妊娠と出産でかかるお金と給付を知っておく

お金を使って特定口座を利用する

普通とは違う何か特別のサービスを受けられるとなると気になることがあります。会社によってはサービスの質によって価格を上げたりすることがあります。お金を使って証券会社で投資をしようとするとき、通常は普通口座、一般口座に開設をします。でもそれとは別に特定口座と呼ばれる口座があります。特別なような気がするので使ってみたいと考える事もあるでしょう。

株式投資をすると売買益、配当金が受けられます。これらはそれぞれ所得と見なされ所得税の課税の対象になります。以前は一般口座しかなく、投資で売買益がでると必ず確定申告をしなければいけませんでした。これがあまり投資家が増えない理由とされ、もっと気軽に投資が出来る仕組みとして特定口座が登場します。特定口座には2種類あります。

一つは申告不要で売買益を受けるときに税金を差し引いてくれる口座です。これにより確定申告は不要になります。もう一つは一応申告が必要になりますが、申告に関わる情報を簡単に得ることが出来ます。一般口座の場合は資料の作成も自分で行なう必要があったのでそれから考えるとかなり簡易に申告ができます。便利な一面気をつけないとお金を損する事もあるので注意します。複数会社で口座を持つ場合などです。

Copyright (C)2017妊娠と出産でかかるお金と給付を知っておく.All rights reserved.